« 京阪電気鉄道 1000系(改修工事以前)をUP | トップページ | JR九州 キハ20系(キハ20形 キハ52形) キハ35系(キハ30形)をUP »

2011年3月 6日 (日)

JR九州 キハ45系(キハ45形、キハ53形)をUP

国鉄の普通列車用気動車の代表選手は、
キハ20系ということになりますでしょうか?
しかし、2ドア片開きで、かつ幅が850mmと狭いため、
ラッシュ時には不向きの車両でした。
そこで登場したのが、キハ35系です。
しかし、3ドア両開きで、ロングシートとなれば、これはやりすぎ。

そこで、通勤時間帯以外での乗客の要求を満たすべく、
近郊形気動車として登場したのがキハ45系です。Jrq_dc45_23 

1966年から1969年までに5形式が製造されました。
地方線区の電化が進んだこともあり、
系列全体で179両の製造にとどまりました。

うち176両がJR各社に継承されましたが、
エンジンが旧式のDMH-17系であったことと、
ワンマン改造するのに不向きな車体だったことで
その多くが早くに淘汰されてしまいました。

今回は、JR九州に承継されたキハ45系のうち
暖地向け、片運転台 トイレ付きである
基本形式のキハ45形0番台をはじめ、

暖地向け簡易郵便荷物車となる珍車=キハ45形600番台。

45系の両運転台付き2エンジン車となるキハ53形0番台
および、10両以上の長大編成に対応するキハ53形100番台
をUPいたしました。

鉄道車両写真集 JR九州キハ45系のトップページへJUMP

|

« 京阪電気鉄道 1000系(改修工事以前)をUP | トップページ | JR九州 キハ20系(キハ20形 キハ52形) キハ35系(キハ30形)をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/39117825

この記事へのトラックバック一覧です: JR九州 キハ45系(キハ45形、キハ53形)をUP:

« 京阪電気鉄道 1000系(改修工事以前)をUP | トップページ | JR九州 キハ20系(キハ20形 キハ52形) キハ35系(キハ30形)をUP »