« 珍車ギャラリー JR東海 313系1700番台をUP | トップページ | JR西日本 223系6000番台をUP »

2011年1月17日 (月)

JR西日本 223系1000番台をUP

Jrw_223_w05_01

223系1000番台は
1995年に東海道、山陽本線用に投入された
アーバンライナーの切り札ともいうべき車両です。
新快速の130km/h運転を可能にする
WMT102-B形モーターは出力220kwと
113系などに装備されたMT54の2倍となる出力です。

99年に後継車両となる2000番台が登場するまでに
W編成が⑧×9本、V編成が④×5本 
計92両製造されました。

2000番台との見分け方は車体側面にビートがあるという点です。

鉄道車両写真集
JR西日本223系1000番台のトップページへJUMP

|

« 珍車ギャラリー JR東海 313系1700番台をUP | トップページ | JR西日本 223系6000番台をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

16年前の阪神淡路大震災のダイヤの時、
車両不足を補うために導入を前倒しして
投入されたため、復興のシンボルに
なった車両といえますね。

阪神淡路大震災を身をもって体験した者と
しては、223系1000番台は、震災復興の
シンボルとしてこれを思い起こさせて
くれる、いつまでも京阪神で活躍して
ほしい車両です。

このタイミングでアップしてくださった
局長さんの心意気に拍手。

投稿: Dr.K | 2011年1月18日 (火) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/38489951

この記事へのトラックバック一覧です: JR西日本 223系1000番台をUP:

« 珍車ギャラリー JR東海 313系1700番台をUP | トップページ | JR西日本 223系6000番台をUP »