« 総武中央緩行線用 209系500番台をUP | トップページ | JR東日本 E231系900番台(中央総武線用)をUP »

2010年12月13日 (月)

JR東日本 E231系0番台 中央総武線用をUP

E231系は、通勤形と近郊形の両方の性能を併せ持ち、
仕様を共通化させた系列です。
TIMSという列車情報管理システムの導入により
力行・ブレーキ指令はもちろん、室内灯、放送、空調、ドア開閉やパンタグラフ上げ下げ等々にいたるまで、
あらゆる指令を一括管理できるようになりました。

Jre_e231_mitaka04_0010

量産車である-0番台(通勤形)は2000.3より
総武中央緩行線で運行開始しました。 
10両編成すべてロングシートで、5号車は6扉車となっています。

鉄道車両写真集
JR東日本 E231系0番台(中央総武線用)のトップページへJUMP

|

« 総武中央緩行線用 209系500番台をUP | トップページ | JR東日本 E231系900番台(中央総武線用)をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/38048322

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本 E231系0番台 中央総武線用をUP:

« 総武中央緩行線用 209系500番台をUP | トップページ | JR東日本 E231系900番台(中央総武線用)をUP »