« 京浜急行電鉄 旧1000形をUP | トップページ | 京浜急行電鉄 600形 2100形 をUP »

2010年10月27日 (水)

京浜急行電鉄 800形をUP

Keikyu_805_01

京浜急行電鉄 800形は
1978年、京急創立80周年にちなんで命名されました。

車体はスチール製で、各駅停車用に作られた車両ではありますが、
界磁チョッパ制御車であり、
ワンハンドルマスコン、全電気指令式ブレーキ(回生ブレーキ付き)などを
京急で初めて採用した意欲的な車両でもあります。

まず1981年にかけて3両編成が25本製造されました。
1982年からは6両編成化のため中間車を3両(×15編成分)を新造し、
1986年製の6両編成2本を加え、総勢132両を数えます。

1994年からは更新工事も施され
3両編成で残っていた801 - 810編成も、6両編成となりました。
これらについては運転台跡の形状が残っています。

旧1000形なき今、貴重な片開きドアとなりました。

鉄道車両写真集
京急 800形のトップページへJUMP 

|

« 京浜急行電鉄 旧1000形をUP | トップページ | 京浜急行電鉄 600形 2100形 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/37353610

この記事へのトラックバック一覧です: 京浜急行電鉄 800形をUP:

« 京浜急行電鉄 旧1000形をUP | トップページ | 京浜急行電鉄 600形 2100形 をUP »