« HP(JS3VXWの鉄道管理局)の壁紙を253系 NEX に更新。 | トップページ | 京成電鉄 3200形 3300形 3400形 をUP »

2010年7月11日 (日)

JR東日本 209系 0番台/500番台/1000番台をUP

209系0番台は1993.3.1から2010.1.24まで京浜東北線、根岸線で活躍しました。
そう…。過去形です。今はもう存在しません。
クハ208/209とモハ208/209については、
一部、南武線用に2200番台として、
房総各線向けには2000/2100番台として改造され、
生きながらえることができました。
でも、サハ208/209については全滅(234+78)です。
209系は寿命半分のコンセプトで作られたとはいえ、
時の流れの早さを実感せずにはおれません。209_ur02_01

209系500番台は中央・総武緩行線の103系を置き換えるために
1998年11月に登場したグループです。
当線には、前年の1998.10に登場した950番台がいました。
見た目もそっくりで、
950番台は500番台の先行量産車かな?と思っていたら、
950番台はE231系900番台に量産改造されてしまいました。
残念ながら950番台は撮影できませんでしたが。
E231系900番台は撮影できましたので、
いずれこちらでご紹介する予定です。209_500_mt504_01

209系1000番台は常磐線緩行線用として
1999年12月登場しました。
地下鉄千代田線直通仕様のため、
営団との相互乗り入れ協定に準拠した車体となったので、
0番台と同様のスクエアなボディです。
また先頭車の長さを中間車と同一としたため
第1ドアと第2ドアの間が短くなっており、チェックが必要です。
2009年9月より
E233系2000番台が後継車両として導入されましたので、
209系1000番台は2編成のみのレアな車両となってしまいました。

209_1k_md81_10

JR東日本209系0番台 500番台 1000番台 の各トップページへJUMP

|

« HP(JS3VXWの鉄道管理局)の壁紙を253系 NEX に更新。 | トップページ | 京成電鉄 3200形 3300形 3400形 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/35685394

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本 209系 0番台/500番台/1000番台をUP:

« HP(JS3VXWの鉄道管理局)の壁紙を253系 NEX に更新。 | トップページ | 京成電鉄 3200形 3300形 3400形 をUP »