« 京阪 7200系 10000系 +トーマスラッピングトレイン をUP  | トップページ | 私有貨車 タンク車 第7弾 -20番台 高圧ガス専用車をUP »

2010年5月23日 (日)

珍車ギャラリー;JR九州 筑肥線用 103系1500番台をUP

103系はありふれた、よく見かける電車ということで
珍しくもないと思われがちな電車です。

しかし20年以上も作り続けられていたのですから
当然、様々なタイプの電車が存在します。

その中でも異彩を放つのが、筑肥線用の103系1500番台です。
103系の最後を飾る極めつけの個性派と申せましょう。
(厳密には1500番台は最後の103系ではありません。
でもシリーズとしては最後のグループであると言っていいでしょう。)

Jrq_103_e07_0001 

いかがですか?この派手さ!

ドーンデザインによる奇抜なカラーリングもさることながら、
国鉄時代のおとなしい塗装でも、
105系を思わせる1500番台のフェイスは際だった個性派です。

さて、彼らはどういう経緯で誕生したのでしょうか。

珍車ギャラリーJR九州 筑肥線用 103系1500番台へJUMP 

鉄道車両写真集 JR九州 103系1500番台 303系のトップページへJUMP 

|

« 京阪 7200系 10000系 +トーマスラッピングトレイン をUP  | トップページ | 私有貨車 タンク車 第7弾 -20番台 高圧ガス専用車をUP »

珍車ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

この顔は、今となっては加古川線の3550番台でも見られますが、確かに103系って顔ではないですねぇ…。
むしろ、ワンマン改造された113系、115系改造車のほうが103系の顔をしてる気が…。

投稿: Dr.K | 2010年5月23日 (日) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍車ギャラリー;JR九州 筑肥線用 103系1500番台をUP:

« 京阪 7200系 10000系 +トーマスラッピングトレイン をUP  | トップページ | 私有貨車 タンク車 第7弾 -20番台 高圧ガス専用車をUP »