« 国鉄車両-第13弾 事業用客車-3(郵便車)をUP | トップページ | 国鉄車両-第15弾 10系客車(寝台車、座席車、etc)をUP »

2009年9月 7日 (月)

国鉄車両-第14弾 20系ブルートレインをUP

元祖ブルートレインともいうべき20系は1958年10月特急「あさかぜ」でデビューしました。固定編成で電源も集中方式を採用。
全車空調完備で、台車はエアサス付き。従来の客車から格段の進歩を見せ、国鉄近代化のシンボル的存在でした。Jnr_nahanehu22_1005

その後急行用としても使えるよう改造され、1986年まで定期列車として活躍しました。
ここで、ご紹介できるのは、おもにこの時代のものです。

実のところ、今回の画像は「国鉄20系客車」として、今回の国鉄シリーズをアップする前にこそっと公開していました。
個室付きのナロネ20形や食堂車であるナシ20形など、華となる車両の写真がないので、「20系ブルートレイン」と看板を掲げるのはちょっと気が引けたものですから…あまりPRしなかったのです。

それでも、アクセス解析すると結構見ていただいているのがわかり、びっくりしました。20系ブルートレインはやはり人気があるのですね。

前述の画像がないのは残念ですが、20系ブルートレインのデザインセンスとその風格は各車両から感じられると思います。

一部誤りも訂正し、整理し直しましたので、ご覧いただけたらと思います。

国鉄 20系ブルートレインのトップページへJUMP

ナロネ21 ナハネ20 -1000 -2000  ナハネフ22 -1000  ナハネフ23
ナハ21  カニ21  カヤ21

JRに継承されたのは波動用イベント用の97両でしたが、これらも少しずつ廃車されてゆき、1998年にはその姿を消しています。

|

« 国鉄車両-第13弾 事業用客車-3(郵便車)をUP | トップページ | 国鉄車両-第15弾 10系客車(寝台車、座席車、etc)をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/31255799

この記事へのトラックバック一覧です: 国鉄車両-第14弾 20系ブルートレインをUP:

» 蟹 通信販売 激安 [北国の三大蟹セット / 激安通販]
北海道の味覚をあれもこれも満喫したい!という欲張りなあなたのために!タラバ蟹、ズワイ蟹、そして毛蟹の人気の蟹3種類の詰め合わせを開けた瞬間、ビックリ仰天!!迫力満点のボリュームでお届けします! [続きを読む]

受信: 2009年9月 7日 (月) 15時26分

« 国鉄車両-第13弾 事業用客車-3(郵便車)をUP | トップページ | 国鉄車両-第15弾 10系客車(寝台車、座席車、etc)をUP »