« えっ。日本粘土鉱業岩手鉱業所 2号機が、現存している…!?。 | トップページ | JR西日本 583系、東京モノレール 湘南モノレールをUP »

2009年5月21日 (木)

JR東海 371系X1編成をUP

371系は、わずか1編成しかない珍しい特急電車です。371_x1_01

とはいえ、371系に乗車するのも、またこれを撮影するのもさほど難しいことではありません。とてもよく目立つデザインですし。二階建て車両まで連結している個性派でもありますから、わざわざご紹介せずとも皆様よくご存じのこととおもいます。

そう、実はよく目立つことが、371系に課された使命だったのではないでしょうか。

外見だけではありません。

371系には、一度乗車しました。東京から、直接妻の実家のある浜松へ向かう時です。お察しとは思いますが、「あさぎり」ではありません。ホームライナーとして使用されている371系です。夜間走行ではありますが、最前列の鉄ちゃんシートで至福のひとときを過ごしました。これほど車両に、かくも格安に乗車できるなんて…ほんとうにありがたいなあ。と思った次第です。

辛口批評のDr’Kも、371系は褒めておられます。

でも「あさぎり3・6号」は沼津止まりではなく(1駅逆向きになりますが)三島経由で伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り入れて修善寺行きとすべきだった。と残念がっておられます。そう371系は7両編成です。このままでは伊豆箱根鉄道駿豆線に乗入できないんですね。

Dr’Kは、さらに今後の371系について、リニューアル時に、中間車1両、貫通型先頭車を2両挿入してフレキシブルな運用を可能にした上で、「ゆうゆう東海の後継のJTにし、静岡エリアの観光の目玉とするのはいかが。」と提案されておられます。そして371系の後継車には「MSEと共通運用できるような6+4=10両の出現を期待する。」とおっしゃってます。

私としては、まだまだ見劣りしない先進のデザインである371系にもう少し現状のまま頑張ってほしい気もするのですが…。

珍車ギャラリー JR東海371系X1編成 へJUMP

鉄道車両写真集 JR東海371系X1編成 へJUNP

|

« えっ。日本粘土鉱業岩手鉱業所 2号機が、現存している…!?。 | トップページ | JR西日本 583系、東京モノレール 湘南モノレールをUP »

珍車ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR東海 371系X1編成をUP:

» アナ・スイ [アナ・スイ]
1991年に初のランウェイ・ショーを開催し、コレクションデビューを果たしたオリジナリティあふれるデザインを持ち合わせたファッションやコスメを次々と発表するANNA SUI(アナスイ)。 そんなアナスイの生い立ちやファッション性とはどんなものでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2009年5月21日 (木) 22時49分

« えっ。日本粘土鉱業岩手鉱業所 2号機が、現存している…!?。 | トップページ | JR西日本 583系、東京モノレール 湘南モノレールをUP »