« 最強のツリカケ電車といえば… | トップページ | 悲運のロマンスカー 富士急行5701 »

2008年6月20日 (金)

南海 こうや号 りんかん号をUP

今回は南海電鉄 高野線の特急をUPします。Nk_20001_2

最初に登場するのは、20000系先代こうや号。はっきりいって私は、この20000系こそが、いまなお南海の特急の中でもっとも洗練されたスタイルだと思っています。全く古くささを感じさせません。

現こうや号30000系は当初4連専用で、密着連結器は取り付けられていません。NANKAIのロゴもなくすっきりとした編成でした。

20m級の車体を持つ11000系りんかん号は、橋本までの区間特急で、観光特急としてのこうや号とは性格を異にしています。塗装もかつては、いまの特急サザン10000系と同様、一般色の流れをくむものでした。Nk_11001

ということで、興味深くご覧いただけるものと確信しております。

南海の特急(高野線)こうや号20000系他 りんかん号11000系 の画像へ 

|

« 最強のツリカケ電車といえば… | トップページ | 悲運のロマンスカー 富士急行5701 »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

僭越ですが、写真は「初代こうや号」ではありません。
確か三代目だと思います。

投稿: ジンガル | 2009年2月22日 (日) 05時25分

ご指摘ありがとうございます。
早速、訂正させていただきました。

投稿: 局長 | 2009年2月22日 (日) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/21772672

この記事へのトラックバック一覧です: 南海 こうや号 りんかん号をUP:

« 最強のツリカケ電車といえば… | トップページ | 悲運のロマンスカー 富士急行5701 »