« 日立電鉄の旧型電車たち | トップページ | 駿豆本線の電車たち もUPしました。 »

2007年6月 5日 (火)

マイフォトアルバム(鉄道車両写真集)に2タイトル追加

大雄山線(伊豆箱根鉄道)の旧型国電たち と
京福電鉄(福井)の電車たち の2タイトルをUPしました。

現在、大雄山線は、5000系が活躍していますが、
その昔、17M国電の天国でした。
相模鉄道を経てきたものも多いのですが、どれもこれもよく見れば見るほど
ひとクセも、ふたクセもある個性派揃いです。

 もう一つ、車両のおもしろさについては、京福電鉄も群を抜いていました。
特に南海電鉄のファンにとっては、たまらない車両の宝庫で、
私も、ナンカイとなく訪れ、その姿を写真に収めてきました。
こんな古い電車が、残っていたのは、
かつての京福電鉄の経営難が大きな原因だったともいえますが、
京福電鉄(福井)は、相次ぐ事故のため、事業撤退に追い込まれ、
今は、第3セクターの「えちぜん鉄道」が、経営を引き継いでいます。
古い南海の車両は姿を消し、現在は、愛知環状鉄道の車両が主力となって、
面目を一新しています。寂しさは隠せませんが、
これは、結果、正解であったということについて、
ローカル線切符紀行でも取り上げましたので、こちらを是非ご覧ください。

 

大雄山線、京福電鉄ともに、車両データも挙げなければ、と思うのですが、
週一回のHP(珍車ギャラリー)の更新に追われ果たせません。
いづれ折を見てUPしますので、お許しを…。

|

« 日立電鉄の旧型電車たち | トップページ | 駿豆本線の電車たち もUPしました。 »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/6677265

この記事へのトラックバック一覧です: マイフォトアルバム(鉄道車両写真集)に2タイトル追加:

« 日立電鉄の旧型電車たち | トップページ | 駿豆本線の電車たち もUPしました。 »